ホーム,集ネット,トップページ
ショッピング,ネットショッピング,骨董販売
骨董会館,群馬県,高崎市,骨董店
骨董舎,群馬県,前橋市,骨董店,煥乎堂
骨董買取,骨董買います,高価買取
骨董修復,骨董修繕,骨董修復,骨董お直し
出版物
骨董豆知識,骨董情報,骨董について
facebook,集出版社,煥乎堂骨董舎
集出版社ブログ,集出版社活動
全国骨董店,検索,店舗情報
骨董リンク,骨董店リンク
集バックナンバー,古美術名品『集』
『集』新刊52号は3月発売です。今回の特集は(1)会津魂と山本八重、(2)東北の鐵文化、(3)和力の逸品などです。(1)ではNHK大河ドラマで人気の山本八重が愛用したスペンサー銃など、幕末維新の洋式銃を取り上げました。(2)では日本刀の源流とされる蕨手刀や奥州刀を紹介し、東北の鐵文化と鬼伝説の関連などに迫ります。いつもどおり、北海道から九州まで、全国の古美術・骨董店様の珍しい商品も満載です!!
編集だより 編集だより

特集の御紹介
No Photo

 

 


【協力】京セラ美術館【作品解説】由水常雄
※中国語訳付き(有中文翻訳)

京都の「京セラ美術館」が所蔵する中国の優れた「乾隆ガラス」の作品をご紹介します。ガラスの世界的権威で現在「箱根ガラスの森美術館」顧問の由水常雄氏による作品解説とその中国語訳付きです。清朝期の被(き)せガラスの成形法と加工の技術を図解した貴重な資料も掲載しています。今も人気の高い華麗な「鼻煙壺」をはじめ、玉細工を思わせる精緻で多彩な「乾隆ガラス」の世界をお楽しみください。

No Photo


No Photo

焼物ファンならずとも一度は旅してみたい愛知県の「瀬戸」と「常滑」をご紹介。瀬戸の「窯垣の小径」や常滑の「土管坂」など観光情報も盛り込みながら、愛知県陶磁資料館に見る「瀬戸焼の歴史」、瀬戸市美術館の展覧会「明治・大正の日本陶磁」、瀬戸蔵ミュージアムに見る「瀬戸窯業の発達史」、とこなめ陶の森資料館に見る「常滑焼の歴史」、さらに常滑市のINAXミュージアム「世界のタイル博物館」に見る「中国の専(せん)と陶板」など、情報満載です。



前のページにもどる
Copyright (C) 2014 株式会社集出版社. All Rights Reserved.